2007.06.18

香港返還10周年

7月1日は香港返還10周年にあたります。
あと2週間となってテレビや新聞や、すこしずつお祭りムードが高まってきました。
毎日夜8時には、ビクトリアハーバーで「シンフォニーライツ」という、光と音のショーをやっているのですが、7月1日は史上最多の花火を打ち上げるらしいのです。
ただ年末年始もそうですが、イベントのときはたいて異常に込み合います。そのためあまりそういう場所には出かけていません。

最近は暑い日が続きます。しかし建物の中は相変わらず冷房がきいていて、スーツを着ていても寒く、会社ではあいかわらず厚手のカーディガンを羽織っています。

明日は端午節という祝日です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.07

シンフォニーオブライツ

今香港では「A Symphony of Lights」というイベントが毎日開催されています。
A Symphony of Lights (シンフォニーオブライツのホームページ)
夜8時になると、チムシャツイ側のビクトリアハーバー沿いのプロムナードで音楽が鳴り出し、33のビルがライティングやレーザー光線を発する、というものです。約15分くらいでしょうか。


テーマが、5つ、Awakening, Energy, Heritage, Partnership ,the finale, あって、そのたびに音楽とライティングがそれにあわせて変わるのです。

昨日それを見たのですが、中国メインランドから来たとおもわれる観光客が多かったようにおもいます。
実際アナウンスも広東語と標準語と英語でされていました。

内容自体は、きっと一緒に見る人によって感動のしかたが違うのかなあ、という感じ。
さすがに一人でみるのでは、感動もいまいち。。。

Image000
写真はイベント前の夜景の写真。雲があってちょっとおどろおどろしいですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)