« アムステルダムの古本屋 Kok | トップページ

2018.04.17

パリの素敵な、山の本屋さん Librairie des Alpes

Librairie_des_alpes

今日はとても素敵な本屋さんをご紹介します。

パリ左岸の6区、セーヌ川まで歩いて1分、ポン・デ・ザール橋はすぐそこの、


Librairie des Alpes リブレリー・デ・ザルプス書店

librairiedesalpes.com/
https://www.facebook.com/librairie.librairiedesalpes/


です。


パリの登山家、山を愛する人たちにとても有名なこのお店は、創業は1933年ですから、すでに85年ということになります。

山に関する古本屋や新刊本が1万冊以上、本だけでなく、写真や雑誌などもあります。

お店に入ると、そのすべてが山に関する本かと思うと圧倒されます。
新刊本だけでなく古い本もあるので、掘り出し物も見つかるかもしれません。


私は若いころには山登りもしましたが、現在の山登りブームにはついていけていません。
また山岳写真家の白籏史郎の名前くらいは知っていはいますが、山の書き物にもそれほど興味があるわけではありません。

それなのになぜこのお店にたどり着いたかといえば、19世紀の観光の歴史に関わります。
観光は近代に、鉄道を活用して大衆化していったのですが、アルプスの観光開発もやはり鉄道なしにはなかったといえ、その資料を探したかったからです。


お店を訪れたのは2017年9月。


ボンジュール、と声をかけ、一通り店内を見た後、幸い他にお客さんもいなかったので、店主に聞いてみました。

 この店には鉄道に関する本はないですか。

 ここは山に関する本しかないよ。


とすこしぶっきらぼうな感じ。


ところが実はすでに
 
 Le Mont-Blanc Express   L'invention du tourisme alpin
 モンブラン急行  アルペン観光の発明


という本を見つけておいたので、


  こんな感じの本ですよ、19世紀の観光の歴史を調べていて、アルプスについてもなにかないかとおもって。


ということから、気難しそうな店主はどうやら打ち解けてくれました。


店主の知り合いが最近日本に行ったことなど、いろいろと話をされ、高い天井いっぱいまで本に囲まれた空間で、とてもすてきなひとときをすごすことができました。


肝心の本はといえば、1冊だけという収穫でしたが、4色大型本で図や写真が多くあり、とても素晴らしいものでした。


ーーーーーーー

*** 関連する本 ***

観光大国スイスの誕生 河村英和著 平凡社 2013年


スイスは今でこそ世界中の観光客が訪れる人気の観光地ですが、17世紀までは恐れの対象となっていました。それがルソーに代表されるロマン主義者を中心にその素晴らしさが発見され、鉄道が開通し、現在の観光大国となったのです。



« アムステルダムの古本屋 Kok | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13797/66622250

この記事へのトラックバック一覧です: パリの素敵な、山の本屋さん Librairie des Alpes:

« アムステルダムの古本屋 Kok | トップページ