« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012.05.13

「デザイン思考と経営戦略」

以前のブログで、デザイン思考についてご紹介しました。


観光とデザイン思考
http://hirokazukobayashi.air-nifty.com/marketing/2011/01/index.html


これはマーケティングではなくイノベーションへの関心です。

企業にはマーケティングとイノベーションの両方が必要です。
さらにいえば、


「イノベーションはマーケティングでは判断できない」


これは最近出版された


 デザイン思考と経営戦略 奥出直人 NTT出版


に書かれています。


デザイン思考をどのように経営戦略に取り入れるか。

そもそもデザイン思考を取り入れよう、とコンセンサスを得るフェーズから
困難がまちうけます。

そんなことをして何の意味があるのか。

もちろん現場への十分な説明は必要でしょう。
しかしある程度、ここはトップダウンが必要なところです。

おそらく職場でワークショップを一度してみれば、
これまでと一味違った仲間意識が芽生えるかもしれません。


デザイン思考は組織学習のプロセスのようにも思えます。


そしてそれはオペレーションに反映されます。
価値を生み出すのはオペレーションです。

資産をどう活用するか、それはオペレーションをどのように行うかに
つきるのです。

何かかっこいい戦略があればすべてハッピーということではありません。
戦略は実現されて初めて顧客に価値を生み出します。


人を幸せにする旅をつくる。
旅を通じて社会に貢献する。

そのような旅を生み出すイノベーションを実現するために
デザイン思考をとりいれてみようと思います。


ーーー


デザイン思考をわかりやすく知るのにお勧め↓


デザイン思考の道具箱―イノベーションを生む会社のつくり方 奥出 直人


デザイン思考と経営戦略 奥出直人 NTT出版

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »